バリ旅行をより楽しむポイント

初めてのリゾート旅行だったバリ旅行。本当に心も身体も解放される素晴らしい旅でした。今回はそんなバリをより楽しむためのおすすめポイントをまとめていきたいと思います。

1.レンボガン島で自然を楽しむ

声を大にしていいたいことがあります。

それは・・・レンボガン島の海は最高だ!!ってこと。

f:id:nekohana7:20190324213908j:image

これまで、国内・海外といろんな海に行ってきましたが、圧倒的に透明度が高く、水がきれいで、カラフルな魚もたくさんいる海はレンボガン島でした。

今回はシュノーケルを40分ほど楽しみましたが、ずっと海を見てられるくらい、楽しい時間でした。その後はサップに乗ってマングローブを探検します。

f:id:nekohana7:20190324213931j:image

レンボガン島は見ても楽しかったです。❝悪魔の涙❞は必見!!

f:id:nekohana7:20190324214000j:image

崖が波をのみ込み、一気に吐き出される瞬間に見える虹が素晴らしかった。自然の壮大さを感じるスポットでした。

f:id:nekohana7:20190324214016j:image

他にもイエローブリッジやら昼食処のプールやら、移動中にみえるレンボガンの街並み(というか人の営み)やら見どころいっぱい!!

そもそも、行くまでが楽しかったのです。バリ島からレンボガン島へは高速船に乗るときも、日本とは違う乗り方で面白い。

f:id:nekohana7:20190324214032j:image

これ、後ろから乗るんですよ!

当然、ひざ下はずぶ濡れになります(笑)。

f:id:nekohana7:20190324214115j:image

うわー、海外だわ、とテンションのあがる瞬間でした!!

素晴らしい海を体感するならレンボガン島です。ぜひ行ってみて下さい。

2.ケチャダンス鑑賞でバリの舞踊劇を楽しむ

ケチャダンスは、バリ古来の土着宗教である太陽崇拝と、海から魔物が陸に上がってこないように祈る儀式が発展したもので、現在はヒンドゥー教の『ラーマーヤナ物語』も取り入れられ舞踊劇として創作されました。

f:id:nekohana7:20190324214620j:image

ケチャダンスといえばウルワツ寺院とタナロット寺院が有名ですが、今回はウルワツ寺院のケチャダンスを観賞しました。

f:id:nekohana7:20190324214322j:image

夕日をバックに観賞するスタイルが新鮮です。

f:id:nekohana7:20190324214347j:image

上半身が裸の男性陣による「ケチャ」の叫び声とともに、劇がスタートします。チケットと一緒に、劇の全体の流れが書かれた紙をもらうことができるので、ストーリーがわかりやすかったです。

ラーマーヤナ物語はラーマ王子とシータ王妃の愛の物語。身体が人間で、頭が鳥の生き物はヒンドゥーの神「ガルーダ」、悪の化身として描かれるのは「シカ」、王のために活躍するのは「猿」と、ヒンドゥー教の考えに基づいた生き物たちが登場します。

f:id:nekohana7:20190324214438j:image

なかでも猿の活躍は凄まじく、圧倒的な人気者でした。

f:id:nekohana7:20190324214413j:image

ケチャはとにかく見応えたっぷり!!屋外で行うことで、夕日が沈んでいくとともに炎がより神聖にみえる仕組みも素晴らしかったです。

3.タユン・アユン寺院でバリの文化的景観を楽しむ

タユン・アユン寺院は2012年に登録された世界遺産『バリの文化的景観:バリ・ヒンドゥー哲学 トリ・ヒタ・カラナを表す水利システム「スバック」』の構成要素のひとつです。

f:id:nekohana7:20190324214504j:image

トリ・ヒタ・カラナはバリ・ヒンドゥー哲学の中心をなす哲学で、神と人間と自然が互いに調和することで幸せな生活を送ることができるという考え方。スバックは、田んぼの所有者と労働者で構成される水利組合のこと。ヒンドゥー教では水が神格化されており、スバックの運営や行事は神事と結びついています。

タユンアユン寺院は回りを水路で囲まれており、落ち着いた雰囲気をもった場所でした。

f:id:nekohana7:20190324214518j:image

わたしが訪れたのは祭典の前日だったそうで、祭典に向けて伝統的なお供えものを準備する姿も見ることができました。

f:id:nekohana7:20190324214538j:image

ブタを余すことなく使ったお供え物は芸術品でしたよ。

落ち着いてバリの文化を楽しむならタユンアユン!おすすめです!!

4.ドラゴンスムージーのスムージーで身体にエナジーを補給する

バリの食べ物のなかで、私が一押しするのはドラゴンフルーツのスムージーです。

f:id:nekohana7:20190324214552j:image

バリ好きな先輩からも絶対飲むといいよとおすすめされており、必死で探したときに見つけたお店がCafe Moonlight Bali。

www.tripadvisor.jp

お店にいく日の午前中はお腹を下していたため、ごはんが食べれずバテバテだったわたし。このスムージーを飲み、しばらくすると一気に回復しました!

お腹が空いていたのでスープも頼んだところ、これもめちゃくちゃ美味しかった。

f:id:nekohana7:20190324214610j:image

店内の雰囲気もよく、スタッフさんも親切で、日本人には馴染みやすそうなお店でした。

以上、バリ島をより楽しむためのおすすめポイントでした。何かしらの参考になれば幸いです。それではみなさん、ごきげんよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です